2013年03月30日

【しなの鉄道】169系S51編成を静態保存

 しなの鉄道は、同社所有の3編成のうち、169系のトップナンバーs51編成の運行終了後、坂城駅で静態保存することを決定した。これにあたり、169系s51編成は湘南色に変更する。
http://www.shinanorailway.co.jp/news/docs/sakaki_hozon_s51_info.pdf
R0013618.JPG
(コメント)
・しなの鉄道が、保存・維持管理にかかる費用を負担するのでしょうか。
・ファンとしては嬉しい反面、「北しなの線」等、今後の経営は一層リスクが高いと思われます。経営健全化の観点からは、複雑な心境です。負担が大きくはないでしょうか?
http://www.shinanorailway.co.jp/news/2013/03/680.php
・自分を含め、「金」を「失」わない「鉄道趣味」で、鉄道の経営を苦しめているような状況が生じてはいないでしょうか。うーん、複雑です。北近畿 643大阪 589位置 532時刻表 516模型 466485系 457用事 446光景 417常磐線 417撮影場所 414最近注目されているキーワードダイヤ改正 5031特急 3137運転 3105貨物 29093000系 2675回送 2362撮影地 2329機関車 2103貨物列車 2067疲れ様
鉄道コム

posted by pokeo at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 地方民鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

【JR東+小田急】小田急線の複々線化で3社乗り入れ運用拡大

DSC_3291-001.JPG

小田急電鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社は、小田急電鉄で行われている「複々線化」の工事完了後の増発を見越し、車両運用を柔軟にすべく、小田急線、千代田線、常磐線(各駅停車)を、それぞれの車両が相互に直通運転する運行形態の実現に向けた車両の準備を開始することを発表した。
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20130311.pdf
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/7938_5443062_.pdf

1.準備期間
2013年4月〜3年程度

2.準備内容
小田急車両(4000形)及びJR東日本車両(E233系)に3線を走行するための保安装
置搭載等の車両改造を開始。
なお、東京地下鉄車両(16000系、06系、6000系)は、既に常磐線(各駅停車)及び
小田急線を相互に運転しており、3線走行が可能な車両となっている。

(コメント)
・発表のない209系1000番台は、2016年時点で車齢17年です。

・209系という薄命形式ではありますが、機器更新で生き残るのでしょうか。

・それとも今後、常磐緩行線のCBTC化試験車などに供される運命が待っているのでしょうか?(その時はもちろん、我孫子〜取手を昼間に線路閉鎖して試験が行われるでしょう!)

・小田急においては、複々線化が本格完了。朝ラッシュ時の上り方面の混雑は、凄まじいものがありますが、向ヶ丘遊園から一挙・都心までの実質複々線化が完了することとなります。

・先日、渋谷の切り替えが完了した東急東横線は、新横浜駅への次章が設けられていますが、小田急の未来はいかに?!
posted by pokeo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | JR東日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

【JR東日本】車両基地にメガソーラー、電車運行にも活用

JR東日本は、千葉市美浜区にある京葉車両センター構内の未利用地6600m2に、太陽光パネルを設置。3月ごろから稼働させる。年間の想定発電電力量は1000MWh。1日平均では約2700kWhで、山手線の1編成が約4周走行する際の消費電力に相当する。一般家庭であれば約270世帯分を賄える量に当たる。再生可能エネルギーを利用することで、年間に削減できるCO2の量は約500tと試算している。

 発電した電気の半分程度を同車両センター構内の事務所や車庫にある設備や空調などに使用しし、残りを配電線経由で自社の変電所へ送って鉄道運行に利用する。同社は太陽光で発電した電気を安定的に利用するため、電力系統を制御して電気を遠くへ送る技術を開発しており、この試験も併せて実施する。

 JR東日本は、省エネ対策として鉄道電力システムへのスマートグリッド(次世代送電網)技術を積極導入する方針を打ち出しており、メガソーラーの設置はその一環。同社はこれまで東京駅、四ツ谷駅、平泉駅などに太陽光発電設備を設置して駅の省エネに活用しているが、出力1000kW超のパネルを設置するのは初めて。
DSC_2893.jpg
posted by pokeo at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | JR東日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

【東京メトロ】有楽町線でトンネル高さ不足

DSC_8782.JPG
 東京地下鉄の有楽町線のトンネルで高さが不足していたことが判明。同社は2月11日から17日まで、小竹向原駅から千川駅に向かう同線の一部を徐行運転とした。

 高さが不足していたのは、小竹向原駅から千川駅に向けて400mほど入った位置から約30mの区間。設計ではレールから天井まで4700mmの高さを確保するよう求めているが、最大で37mm不足していた。

 東京地下鉄では、有楽町線と副都心線との平面交差を解消するために新たなトンネルを設け、既存のトンネルと接続する事業を進めている。この接続部の高さが不足していた。軌道の切り替え工事を2月9日に終え、レールからの高さを測定して判明した。

 高さが不足した原因は、トンネル同士を接続する際に撤去したはずのコンクリートが一部、天井に残っていたから。

 接続区間のトンネルは、小竹向原駅から千川駅方向を見て緩やかに左に曲がっている。既存のトンネルの左側の側壁などを切り開き、新たに建設したトンネルと接続した。

 接続するにあたっては、既存のトンネルの内側に設けたコンクリートの壁をワイヤソーで撤去して内壁の高さを合わせた。この際、「ワイヤソーの先端が設計の断面まで入りきらずに一部が残ってしまったようだ」(東京地下鉄)。

 残っていたコンクリートは17日までに撤去。18日の始発電車から徐行運転を解除した。同社によれば、不足した高さは最大で37mmと小規模だったので、安全な運行に支障はないと判断して徐行運転で対応したという。

 新たなトンネルは、「小竹向原〜千川間連絡線設置工事」の一部として開削工法で築いたボックスカルバート。既存のトンネルの構造もボックスカルバートだ。

 トンネル同士を接続した工事は完成検査から時間が経過しており、東京地下鉄は検査が不十分だったことを認めて施工者の責任を追及しない考え。施工者の名前も非公表としている。
(日経コンストラクション
)
posted by pokeo at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 地下鉄(東京メトロ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

【JR東日本】シンガポール事務所を開設 アジア展開の拠点

DSC_2345.JPG
 JR東日本はこのほど、シンガポールに事務所を開設すると発表した。アジアにおける海外拠点として4名が配置される予定で、アジア地域の鉄道・生活サービス事業に関する情報収集、市場調査、広報活動などの業務を担当する。
 同社は2012年10月に策定したグループ経営構想の中で、グローバル化をはじめとする「新たな事業領域への挑戦」を掲げ、海外事務所の開設を通して海外鉄道プロジェクトへの参画をめざしている。
 昨年11月にヨーロッパの拠点として、ベルギー・ブリュッセルに海外事務所を開設。2月1日付で現地での支店登記を済ませた。ベルギー事務所では5名が業務を行い、鉄道事業に関する情報収集、市場調査、広報活動、資材取引先の開拓などを担当している。シンガポール事務所はこれに続くもので、3月15日に開設され、アジアの拠点となる予定だ。
(記事;http://news.mynavi.jp/news/2013/02/06/086/
(記事;http://www.asahi.com/business/update/0206/TKY201302060003.html?ref=rss

(コメント)
JR東海にも、シドニー事務所があったりします。
http://news.jams.tv/trend/inagawa.htm
日本の鉄道事業者(メーカー含む)が、どんな形であれ、海外鉄道への参入を果たすことに期待します。
新規プロジェクトというよりは、既往システムの近代化などで参入できれば素晴らしいと考えます。
posted by pokeo at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | JR東日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

【小田急】東北沢、下北沢、世田谷代田3駅が地下駅に

IMGP0183.JPG
小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区社長:山木利満)は、東京都と進めている『小田急
小田原線(代々木上原〜梅ヶ丘駅間)連続立体交差事業および複々線化事業』において、上下線
を同時に地下に切り替える工事を2013年3月22日(金)終電後に行い、翌日の3月23日(土)初電から、東北沢、下北沢、世田谷代田3駅が地下駅となります。
(PDF;http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/7896_5372651_.pdf


IMGP0200.JPG
△東北沢駅 原風景
 前後の両駅が急行停車駅であるため、長時間退避であった。

IMGP0201.JPG
△下北沢駅 原風景
 この狭い路地が名物だったが、どう変わるのだろうか。
 地下化にともなう、作業架台構築だけに4年という歳月をかけたが、本線地下化でひと段落か。

IMGP0204.JPG
△世田谷代田駅 原風景
 この環七があるおかげで、新駅はかなりの土かぶりとなる。頭上に小田急がなくなる環七は無意味に地下に潜るままだろうか。いや、住民の幹線道路横断に十分役立つはずだ。
E6系 653銚子電鉄 594トワイライト 590試乗会 571撮影場所 547動画 518引退 5089000系 507後ろ 452京阪 449最近注目されているキーワードダイヤ改正 2539運転 2311特急 2245貨物列車 2084撮影地 1877機関車 1781回送 1767山手線 1601試運転 1548新幹線
鉄道コム



(おすすめ)
【JR東日本】常磐線日暮里駅ホーム拡幅工事
http://pokeo.seesaa.net/article/290645413.html
posted by pokeo at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

【JR東日本】常磐線・勝田電車区から485系消える

DSC_4414.JPG
485系「ひたち」の地から消えた
 1月22日、勝田車両センター所属の485系K60編成が勝田―小山―郡山の行程で郡山総合車両センターへと回送された。同編成は廃車となる見込み。
 常磐線・勝田電車区においては、今秋までに651系およびE653系を新製されるE657系で置き換えとなることが予定されているが、それを目前に一足早く、485系の廃車が行われた。

(コメント)
 元ビバあいづ色だった、K40編成も、16日に郡山へ回送され、現在解体が進んでいるとのことです。
 配属車両がいわゆる「年度またぎ」をすると、1年分の税金を支払わなくてはいけない、と松戸電車区の職員から聞いたことがあります。時期的に「余剰車両の年度末整理」という事かもしれません。「フレッシュひたち」「スーパーひたち」快速急行 888副都心線 557東横線 537京急 5202本 496後ろ 474直通運転 466ラッピング 4638000系 428東急東横線 417最近注目されているキーワード特急 3690ダイヤ改正 3335運転 2928山手線 2415撮影地 2384急行 2303貨物 2235快速 18323000系 1830貨物列車
鉄道コム

posted by pokeo at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

【京急】2000系リバイバル塗装に

 京浜急行電鉄は17日、2000形の登場30周年を記念して、同車両のリバイバル塗装電車を2013年1月下旬から運転すると発表した。
 リバイバル塗装電車は、車体を2000形登場時の塗り分けとし、基調は赤のままで窓周りを白にして走行する。引先種別表示や標記類、車内設備などの車体の塗装以外の変更は行わない。運転期間は2013年1月下旬から約2年間の予定で、ラッシュ時間帯の快特・特急、横浜方面のエアポート急行などで運用する。対象車両は、2000形8両1編成(2011〜2018号車)。
DSC_5642.JPG
(コメント)だるまさん800形も、リバイバルして欲しいですね。ちょうど、品川の引き上げ線に留置されている時に、山手線E231系うぐいす色が通れば、それは鮮やかな、いつか見た幼少の頃の風景になるなぁ。と思いました。変更 541停車 528みどり 463廃車 452東京駅 394製品 369700系 354準急 346京急 337登場 336最近注目されているキーワード運転 2426大雪 2366快速 2246機関車 2107撮影地 2082貨物 2053踏切 20483000系 1942新幹線 1864特急
(最近の記事から)
【JR東日本】常磐線日暮里駅ホーム拡幅工事
http://pokeo.seesaa.net/article/290645413.html



posted by pokeo at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 首都圏民鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

【速報】【東武】野田線に新型車両 60000系プレス発表

東武鉄道(本社:京都墨田区)では、野田線ご利用のお客さま快適性向上ため、 既存車両 既存車両 8000系に代え 2013年度より 新型車両 「60000系 」を導入すると発表した 。野田線に新車は、暫くぶりだ。
別紙プレスリリース

IMGP1221.JPG
(コメント)
外観はそれほど目新しいものはありませんが、無線LAN対応というのは珍しいですね。列車無線がデジタル化されているのでしょうか(東海道新幹線と同じ)?
過剰な車椅子スペースに、補助椅子が無いというのは、東葉2000系以来でしょうかね。
20111215 235013.jpg

IMGP1185.JPG急行 731京王 650ダイヤ 648停車駅 583変更 545甲種 534ダイヤ改定 530区間急行 4939000系 460廃車 440最近注目されているキーワード機関車 2307貨物列車 2232ヘッドマーク 2204運転 2140特急 2059貨物 2044試運転 2011撮影地 1989紅葉 1798新幹線
鉄道コム

posted by pokeo at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 首都圏民鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

【京急】脱線事故の報告書、公開=運輸安全委員会

国土交通省 運輸安全委員会は、以下の事故報告書を公開した。
DSC_5642.JPG
1.事業者名:京浜急行電鉄株式会社
2.事故種類:列車脱線事故
3.発生日時:平成24年9月24日(月) 23時58分ごろ(天候:雨)
4.発生場所:本線追浜駅〜京急田浦駅間(神奈川県横須賀市)
5.列車京成高砂駅発三浦海岸駅行き特急第2268H列車(8両編成)
6.死傷者:乗客:重傷9人軽傷43人
     乗務員:軽傷1人(運転士) (10/23現在)
( PDF )表示 560撮影者 543211系 541快速 539ポイント 525紅葉 524気動車 478撮影記 473ワム 457光景 450最近注目されているキーワード機関車 2949特急 2805急行 2382撮影地 2184ダイヤ改正 2128新幹線 2110運転 2044踏切 1998回送 1786イベント
(コメント)
・先頭車がMc車で重量があり、安定的に停止状態に至ったのでは?
(トンネル内で横転していたら、被害も復旧も大変になったことでしょう)
鉄道コム

posted by pokeo at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 首都圏民鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。